とある日の幸せ報告

それは、我が家の卒業犬さん太の眼が緑内障と診断された日でした。
いつもお世話になっている病院の先生から
病院の前に腹の立つ手紙と一緒に遺棄された子猫がっ…

という内容でした。

病院だから?
病院だといいのか?

病院だけど、獣医さんにも生活があり
抱える頭数は沢山います031.gif
ふざけてるとしか言いようがありません。

まぁ色々言いたいけど、文才がないのでこれくらいで

その日の午後からは、柴わんの譲渡会に『颯』がエントリー
悩んだ挙句、そのままその子猫を病院より保護しました。

柴わん譲渡会に嬉しい訪問の方がっ

ららっちさんが来訪012.gif

かねごん:どぉですか〜ニャンコ達元気ですか〜

ららっちさん:だいぶ落ち着いたけど、ゆきちゃんは、興味通り越してる〜003.gif


と普段お会いする時の会話でした!

ららっちさんは、颯を随分前から知っております008.gif
長〜いお付き合いの中、わんこ・にゃんこ話しに付き合ってくれます。

ふと気がついた時に、病院から保護したコの話しになり

かねごん:新しいコいるけどみますか?
(かなり逢ってみては?と誘った…)

譲渡会エントリーとは、全然違うのに…023.gif

e0132109_19430377.jpg
そのままららっちさんちへ070.gif
名前は『フェイ』
ららっちさんの手厚い看病と定期的な薬用シャンプー
e0132109_19461927.jpg

にゅるり

e0132109_19463125.jpg

お転婆さんの様です( ꒪Д꒪)


e0132109_19465152.jpg
手のひらに乗っていますな


それが…
e0132109_19490835.jpg
びろーん
e0132109_19492980.jpg
ららさん&フェイ
e0132109_19495746.jpg

ららさんがお初かと思いきやっ
ららっちさん:かねごん初めてじゃないよ〜
昔チビ颯って呼んでたよ〜015.gif

かねごん:マジかっ042.gif
忘れていた記憶が蘇って…
とぅいまてぇーん040.gif


ららっちさん、
ご家族の皆さまどうぞよろしくお願いします060.gif


[PR]

by shinjitu-ichiro | 2017-02-15 15:25 | 我が家の出来事 | Comments(0)